NPO法人玉里しみじみの村

tamarimura.exblog.jp
ブログトップ

初日の入り

新年あけましておめでとうございます。
初日の出を撮りそこねたので、初日の入りをアップします。
これは、日ごろお世話になっている悠遊農園たまり風の丘から撮影したものです。
夕日の左にうっすら見えるのは富士山です。
これからすると、ダイヤモンド富士がみられるのは、この数日前ぐらいと思われます。
f0207536_18204091.jpg

[PR]
# by shimi_jimi_usagi | 2017-01-03 18:21 | ■活動の履歴

NPO法人を運営されている方々に相談~その後の経過

相談後の経過をお知らせします。
あのあと、大好きいばらき県民会議の部署の上部機関に苦情を伝えたところ、後日大好きいばらき県民会議の室長補佐から電話がありました。
「あなたは誤解している。定款だけ提出されても、処理はできないのですよ」ということでした。
8月の相談後、指示どおり定款を修正し、9月に臨時総会を開き、議事録の署名をとりまとめ、12月に書類を送ったのに、定款だけを送るはずがないと思い、処理を引き継いだ市役所に問い合わせたところ、引き継いだ書類のなかに申請書があることがわかりました。
このため、市役所の担当にその申請書をもって処理をしてほしい旨を伝えました。
市役所から、後日回答がありました。
「県に相談したところ、申請書には申請日と受付印がないため処理できない。改めて市長あての申請書を提出させるよう指示された」とのことでした。
私は、申請日が空白であれば補正をさせればよく、受付印を押さないのは県の落ち度であるから、あくまでその申請に対する処理をすべきと市役所の担当者に言いました。
その後音沙汰がなく、処理は止まっているようです。
申請に対し処理をしないこと、補正をさせないことは行政手続法に反していると思います。
また、県が保有する本件に対する相談記録や、処理経過の開示を求めましたが、こうしたことに関する行政文書はないようでした。
ただ、室長補佐の言葉からすると、担当者のメモとして存在するようです。
担当者が職務上作成し、質問に対する文書回答や、電話回答に使用しているのですから、そのメモは担当者のメモではなく、行政文書として取り扱わなければなりません。
こうした問題があることから、行政のチェック機関である県会議員に対応を依頼しました。
しかし、それでもいまのところ県や市からの連絡はありません。
[PR]
# by shimi_jimi_usagi | 2017-01-03 18:15 | ■NPO玉里しみじみの村とは?

NPO法人を運営されている方々に相談

 当会では、定款変更手続きを進めており、完了まで先が見えない状況です。
 大好きいばらき県民会議に、今後なすべき手続きを質問したのですがわかりやすい回答が得られませんでした。
 すでに手続きを終わられたNPOの皆様、アドバイスをお願いします。
 
 定款変更手続きは、昨年大好きいばらき県民会議に書類を提出して、終わったものと思っていました。
 ところが、定款の文面に問題があるらしく、そのまま止まっていたようなのです。
 そこで、添付のような質問を大好きいばらき県民会議に出したのですが、回答は添付のとおりでした。

f0207536_14455682.jpg
f0207536_14461028.jpg
f0207536_14462051.jpg


質問1に対して
 おそらくモデル定款というのは、何らかの法律をよりどころとして取りまとめたものと思われます。当方としては、そのよりどころとなった法律を示してほしかったところなのですが、これでは当初の指示よりもざっくりしたものになってしまっています。
 当方に対して、自律性を持って調べなさいということと思われます。しかし、ネットでモデル定款がみつからないのです。したがって、その根拠となる法律を探すのはもっと先になりそうです。
 いまの定款のどういうところが不適切なのか、根拠がわからなければ自律性を持って修正することは極めて困難です。

質問2に対して
 自律性を期待していたとしても、必要な補正を求めなかったのは行政手続法第7条違反と思われるのですが。

質問3に対して
 ある程度引き継ぎ内容について小美玉市から聞いているのですが、それ以上のことは教えてもらえなかったということです。

質問4について
 なぜか郵便物をもって修正指示をしたことだけが回答になっています。
 相談記録簿や処理経過簿のような書類がなければ今回のような回答はできないでしょう。
 当方としては、相談、書類の受理、補正指導等の事実や経過を確認したいだけなのです。
 今後、県の情報公開の窓口に申請するにしても、書類の題名などがわからないと困るのですが。
 どうして教えてもらえないのか理由がわかりません。

質問5に対して
 当方が知りたいのは、次の2点です。
 第1に、今後どういう書類をどのような手順で出す必要があるのか。
 第2に、先に開いた臨時総会で議決した内容の定款では通らなかったわけなので、定款を修正した後にもう一度臨時総会を開かなければならないのかということです。(当初は、定期総会で定款変更の議決をしたのですが、修正した定款の議決のため、臨時総会を実施する指示を受けた経過があるのです。臨時総会のやり直しが必要なのか知りたいのです)
 県は、質問されても小美玉市に権限が委譲されていて回答できないとのことですが、こうした疑問について答える権限も失っているということでしょうか。
[PR]
# by shimi_jimi_usagi | 2016-11-13 15:02 | ■NPO玉里しみじみの村とは?

霞ヶ浦のうさぎまつりー春ー ダイヤモンド筑波を写真に撮ろう

5月17日ダイヤモンド筑波ツアー 山口ヒロナリさん写真レクチャー

ご報告が遅くなりましたが、5月の「霞ヶ浦のうさぎまつり」は近年恒例の「ダイヤモンド筑波ツアー」を開催。
今回は、小美玉の写真家、山口ヒロナリさんを講師に迎え、撮影レクチャーあり!ということで、
カメラをやられている方も多くご参加いただき、県西から来てくれた方もいらっしゃいました。

f0207536_972987.jpg

しみじみの家で山口さんの霞ヶ浦写真ギャラリーを紹介いただきました。
50年近く霞ヶ浦を見つめ、写真を撮り続けてきた山口さんの捉える霞ヶ浦の表情に、何度も溜息。
見たこともない霞ヶ浦をたくさん見せていただきました。

スクリーンには、主虹と副虹がかかった霞ヶ浦。
f0207536_22302888.jpg


まず初めに、小美玉の絶景ポイント「悠遊農園たまり」へ。
カメラのホワイトバランスの扱い方など、みなさん熱心にヒロナリさんに質問。
f0207536_973125.jpg

f0207536_97336.jpg

ちょっと筑波山に雲がかかって、心配な空。


f0207536_974054.jpg

いよいよダイヤモンド筑波が撮れる場所へ。湖岸に降りて行きます。
東側の空。
お天気は良いのですが、雲がかかったままの筑波山。諦めずにそれぞれの撮影ポイントを探します。
空だけを入れるか、周りの風景などをどのようにフレームに取り込むか。
自分だけのダイヤモンド筑波を探しに。
f0207536_97363.jpg

f0207536_974433.jpg


f0207536_974652.jpg

しかし・・・この日は雲が晴れず、太陽は雲の際に沈んでいきました・・。
前日は見事なダイヤモンド筑波が撮れただけに、とても残念(><)


f0207536_21484146.jpg

前日のダイヤモンド筑波 スマホで撮影でした
[PR]
# by shimi_jimi_usagi | 2016-05-17 22:27 | ■活動の履歴

湖(うみ)の鼓動ー山口ヒロナリ 霞ヶ浦の風景写真展ー

f0207536_22255090.png


小美玉市在住、47年も霞ヶ浦を見つめ記録を続けた写真家「山口ヒロナリ氏」の霞ヶ浦の写真20点を、展示しています。
5月15〜17日の日没時に小美玉市内でみられる「ダイヤモンド筑波」の写真も展示。
ぜひこの機会にご覧ください。

山口ヒロナリ氏
小美玉市在住。日本リアリズム写真集団会員、日本報道写真連盟東日本本部委員。
http://www.jrp.gr.jp/modules/2016prize/
http://nippouren.jp/contest/15maikon/maikon2015_result-3.html

■会期:4月29日(金・祝)〜5月22日(日)  入場無料
■会場:空のえきそ・ら・ら(小美玉市山野1628-44) ホールA・レストランカフェスペース 出入り自由
※施設利用状況によって一部見られない時があります。ご了承いただければ幸いです。

■同時開催:
小美玉市生涯学習センターコスモス   コスモスWeb写真館2015受賞作品展

http://cosmosproject.jp/index.php?web%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%A4%A8
[PR]
# by shimi_jimi_usagi | 2016-05-09 22:47 | ■活動の履歴