NPO法人玉里しみじみの村

tamarimura.exblog.jp
ブログトップ

NPO玉里しみじみの村の活動(2018年度更新)

【玉里しみじみの村とは】
「しみじみ」とは、茨城弁で「しっかり」。
静か、深く心にしみる、という意味と合わせて、しみじみと、しっかりと、地域づくりをしていこう、というのが、「しみじみの村」の名前の由来です。
2007年1月にNPO法人に認定。

【現在の活動】
「小美玉市しみじみの家」周辺を拠点に、霞ヶ浦をみんなで綺麗にする活動や、湖岸を楽しむ交流イベント等を実施しています。
会員でなくても参加できる事業がほとんどです。

■会員定例会(基本NPO会員のみ)
毎月第一火曜 夜7時半〜

■霞ヶ浦の朝清掃(湖岸のごみ拾い)
第二・第四日曜 朝7時〜8時半
集合場所 小美玉市しみじみの家
持ち物  動きやすい服装、軍手(飲料は清掃後差し上げます)
<開催状況はこちら>
FBグループページ https://www.facebook.com/groups/173632096176584/ 
ゴミ拾いSNSピリカ https://www.pirika.org/u/5418954178166784

■交流イベント
「しみじみの家」を活用したお祭「うさぎまつり」や、湖岸のゴミ拾いをしながら交流する「そうじコン」、湖岸を知りながら楽しむツアーウォーキングやサイクリング企画などを行ってきました。
2017年度は、「ダイヤモンド筑波」 「第二回スポGOMI in 小美玉」を実施。

■地域連携
小美玉市民の日イベントでの「切り絵教室」協力
空のえき「そ・ら・ら」毎月最終日曜「そ・ら・らトイレ掃除」協力(2017年12月で事業終了)

(2018年4月7日更新)


[PR]
by shimi_jimi_usagi | 2017-04-01 16:49 | ■NPO玉里しみじみの村とは?